ルイボスティー 妊活

ルイボスティーが妊活によくおすすめはベルタのルイボスティー

ルイボスティー 妊活

 

ベルタルイボスティーは単なるハーブティーではありません。
ベルタのルイボスティーの効果は美容にもいいルイボスにバラの花びらやローズヒップ、
黒大豆など和洋11種類の健康&美容素材をバランスよくブレンド。

 

飲み飽きないおいしさで、うれしいオーガニック認証&無添加。
ベルタ葉酸サプリの実績と経験から生まれた、女性にやさしい&うれしいルイボスティーです。

 

妊活中から妊娠中、産後のリラックスタイムに
ノンカフェインなので飲む時間を選ばず、お子様にも安心。

 

心も体もぽかぽかと毎日ゆったりする時間持ちませんか?

 

90%オフの送料無料
初回はとってもお得な¥500の定期便がおすすめ

 

ルイボスティーが妊活に良いのはなぜ?

ルイボスティー 妊活

 

ルイボスティーはノンカフェインでありながら鉄分、カルシウム、そしてホルモンのバランスまで整え、
抗酸化作用により母子ともに健康を保ってくれるミネラルがたっぷり。

 

赤ちゃんのことも考えると「高品質」「オーガニック」「煮出すタイプ」
がルイボスティーを選ぶ基準になります。

 

ルイボスティーにはカルシウムがしっかり含まれています。
カルシウムは非常に重要で胎児の骨や歯を作っていくのに大量に体から消費されていきます。
妊婦のカルシウムが不足してくると胎児の成長の妨げになったり、
カルシウム不足により骨粗相症なども起きます。

 

ただ妊娠すると悪阻(つわり)もあります。
悪阻がひどい方にもルイボスティーは非常に役立つのですが、そのルイボスティーも
飲めなくなる場合も多々あります。

 

その場合はルイボスティーは一時お休みし、ストレスのない飲み物にして下さい。

 

ルイボスティーは子宮をフカフカにする?!

ルイボスティーが子宮をフカフカにするという話があります。

 

排卵や卵巣、子宮では活性酸素が非常に重要な役割を果たしています。
活性酸素のバランスがおかしくなると生理痛になったり着床が
うまくいかなかったりと妊娠しにくい体になります。

 

ルイボスティーはこの余分な活性酸素を強力に除去し、卵子、排卵、卵管、子宮など妊娠に
重要なことを非常によくバランスをとってくれます。

 

そのため子宮も着床しやすくフカフカになりというイメージです。

 

活性酸素が多くなる事で生殖機能へのダメージも考えられるのですが、
抗酸化作用が強いのでこれらのダメージの心配も改善できます。

 

母乳の質は母親の水分で決まる!

ルイボスティー 妊活

 

母乳が出にくい、母乳だけでは不安で心配になることがあります。
母乳が出ない原因は色々ありますが、血行不良、冷え性、貧血や水分不足、
ミネラル不足など、当たり前に必要な物が足りなかったり、血行不良だったりします。

 

そして母乳は母親が飲んだ水分に大きく影響があるという事です。

 

母親が飲む水分が質の悪い水分であると、母乳は質の悪い母乳となります。
また質の良い母乳は母体の水分が豊富で質の良い水分を多くとっている必要があるのです。
授乳中にカフェインなどをとってしまうと母乳が出にくくなったり赤ちゃんには良くありません。

 

ルイボスティーはノンカフェインで母乳にとって最高の成分がたっぷり含まれています。
冷え性改善、血行不良改善、高品質なミネラル成分など質の良い母乳を作るにはもってこいです!

 

ルイボスティーを飲めば母子ともに健康で気持ちを落ち着かせリラックスした産後生活がむかえられます。

 

産後にルイボスティーって効果あるの?

ルイボスティー 妊活

女性の産後はホルモンのバランスが崩れやすく、産後うつ、体重の増加、
イライラ、肌荒れなど様々な状況になる場合があります。

 

産後のホルモンバランスが崩れると中々安定するのは難しいと思います。
特にありがちなのが体重の増加や肌荒れなど、ホルモンバランスの変化は
体調に大きく関わってきますね。

 

高品質のオーガニックルイボスティーに限りますが産後に良いと言われているのは
しっかりとホルモンバランスを安定させ、ノンカフェインで代謝酵素が豊富になることにより
消化酵素も多く作られ、ダイエット効果もすごいんです。

 

もともとルイボスティーは美容茶として「奇跡の若返りのお茶」として有名で、
肌荒れや産後の老化減少をバッチリ改善してくれる酵素もたっぷり入っています。

 

最近では肌老化の再生をしてくれる毛細血管の修復なども注目の効能とされていますので、
産後の老けこみをしっかりとサポート。

 

ルイボスティーは冷え性を軽減する。

よくルイボスティーは「暑い国のお茶だから冷え性になる」という噂がありますが、
南アフリカの南の端のセダルバーヅ地方は高度も高く暑い気候だけではありません。

 

ルイボスティーが育っている地域の土壌はミネラルが豊富です。
そんな中育っているルイボスティーはやはりミネラルが豊富で、
お茶を飲みながらミネラル摂取が可能になります。

 

健康管理でミネラルサプリを飲む人もいるぐらい、私たちの体はミネラルが必要なのは確かなので、
ルイボスティーからもミネラル摂取をしてみて下さい。

 

ルイボスで冷え性になることはありません。
逆に毛細血管を丈夫にし、血行を良くする作用もあり、体の隅々までポカポカする効果があります。